2017年2月4日土曜日

登山ナイフ60

今日も登山ナイフの続きです。

いよいよ漆を塗ります。
漆は人工漆です。

そうそう、前回の記事には載せませんでしたが、ダボの穴の方にもダミーの竹ヒゴを挿しておきます。この穴に漆が入り込んでしまうと、またダボが入りにくくなってしまいますからね。


では、続きは下をポチッとな!。

続きです。
漆を薄めて木への浸透を良くします。
まぁ、原理は木固めエースと同じですかね。
薄める割合は…かなり薄めてます。


で、1回目の塗り。
塗り終わった後、日向に置いておきます(我が家の2階ベランダです)。
かなり薄めているので、乾きも早いです。


で、次は2回目の塗りです。
1回目より少し濃くして、塗ります。



2回目の塗りが終了。
ちょっと色が付いてきました。


ダボのマスキングを…


外します。
多少は染みこんでしまいましたが、まぁご愛嬌ですね。
むしろ?、ダボ部分の防水ができたかと…?。まぁ、前向きに考えていきましょう。


ではでは、今日はこんなところで。

0 件のコメント:

コメントを投稿