2015年12月27日日曜日

登山ナイフ8

今日も登山ナイフの続きです。

前回に引き続き、整形していきます。
柄に埋まる所ですね。ザクザクと削っていきます。

登山ナイフ50

では、続きは下をポチッとな!。

2015年12月26日土曜日

登山ナイフ7

昨日は失礼終いしました。
今年最後の忘年会でした。
チョット話が弾みまして…帰りが遅くなって……オマケに少々飲み過ぎ?でした。

さて、今日は(も)…また登山ナイフの続きです。

前回、切込み等を入れてヤスリで削る準備をしたので、いよいよ削りの作業に入ります。
ヤスリは角棒のヤスリを使いますよ。

登山ナイフ43

では、続きは下をポチッとな!。

2015年12月23日水曜日

登山ナイフ6

昨日は失礼しました。
先日に引き続き…年賀状とか…年賀状とか……年賀状を作製しておりました。
とりあえず、(例年になくとても早く!)年賀状の方は片が付きました。

さて、今日も登山ナイフの続きです。

前回で鋼材の方を切り出しましたので、いよいよ外径の整形に入ります。
左の2本が今回の登山ナイフ、右の小振りな3本は普段使い用の小型ナイフです。
切り出しは同時進行で行っておりました。
登山ナイフの方は厚みが5mm、普段使いの小型ナイフは厚みが3mmの鋼材です。切れるスピードが全然違いますね…。5mmを切った後は3mmがとても楽に思えます。

登山ナイフ32

では、続きは下をポチッとな!。

2015年12月21日月曜日

登山ナイフ5

今日も登山ナイフの続きです。

糸ノコでチマチマと(少しづつ)切り抜きましたよ。
2本分を切り離した状態です。
これから細かい所を切り抜いていきます。

今まで細かい所は、専ら糸ノコで切り取ってましたが、今回は鉄ノコで挑戦してみます。

登山ナイフ26

では、続きは下をポチッとな!。

2015年12月20日日曜日

登山ナイフ4

昨日は失礼しました。
年賀状とか…年賀状とか…年賀状を作ってましたので…。
皆さんは年賀状終わりましたか?。
私は今晩も頑張ってますよ。

さて、今日も登山ナイフの続きです。
前回、切り出し用の穴開けをしました。けど、これは複雑な形の所。単純な直線のところは、こんな感じで直に鉄ノコで切ってしまいます。

登山ナイフ20

では、続きは下をポチッとな!。

2015年12月18日金曜日

登山ナイフ3

今日も登山ナイフの続きです。

前回、長~い鋼材を切り分けましたので、いよいよ切り抜きのために穴開けをしていきます。が、その前に固定用のネジ穴やコーナーのアール部分の穴を開けておきます。
先ずは、正確な位置出しをしてケガキを入れ直し、センターポンチを打ちます。

登山ナイフ15

では、続きは下をポチッとな!。

2015年12月17日木曜日

登山ナイフ2

登山ナイフ 2 今日も登山ナイフノ続きです。

前回、ケガキを入れたので、いよいよ切り出します。
切り出しには、いつもの様に3mmのドリルで切手のように穴開けして、穴を切り繋いで切り出しますが…。
この3mmのドリル、切れ味がとても悪くなって…キーキー鳴り始めました。
ので、研ぎ直します。
ドリルの研ぎは独特ですが、慣れればそんなに難しくないですね。

登山ナイフ8

ではでは、続きは下をポチッとな!。

2015年12月16日水曜日

登山ナイフ1

登山ナイフ 最近、チョットナイフネタから外れてました。
ナイフを造っていない訳ではないですよ~。
コンテストナイフの作製後も、鋭意ナイフ作製に励んでおります。

現在、石器風を2本、登山ナイフ(仮称)を2本、普段使いのナイフを3本…なんだかんだ合わせて7本を同時進行してみようと…頑張っています。
まぁ…正直なところ石器風ナイフは少々頓挫気味です。

さて、これら7本を同時に紹介するとゴチャゴチャになってしまいますので、最初は登山ナイフを紹介していきます。
2本を同時に作製しますが、このうち1本はハンターさんに使ってもらう予定です。

以前ハンターさんに作ったナイフをベースにデザインをしていきます。
登山ナイフって、一種のユーティリティーナイフだと思うんですよ(私見です)。
ただ、1本のナイフで全てができる訳ではないですよね。なので、私の場合、大型ナイフ1本とヴィクトリノックスのハサミ付きを1本持っていくくらいです。昔々下山途中に道に迷って薮漕ぎした覚えがありまして…鉈的な使い方ができる、ある程度大きいナイフは必ず1本持っていくようにしています(もちろんザックに入れて外からは見えないようにしています)。
まぁ、登山ナイフについての自論?(ウンチク??)はそのうちに。

で、今まで使っていた登山ナイフがコチラ。

登山ナイフ0


刃こぼれが数カ所、ケースもボロボロになってきました。
なにせ、このナイフ、私がナイフ造りを始めて2本目のナイフ。作ってから20年以上経っています。
使えない事は無いのですが、気分一新。ということで、改めて登山ナイフを。

では、続きは下をポチッとな!。