2017年11月23日木曜日

コンテストナイフ29 の19

今日は祝日なので、更新頑張りますよ。
コンテストナイフで前回の続きです。

ヒルトの前面(刃側)を前回で丸めていますが、この面は刃に組み込む前に仕上げておかないと、後でとんでもない苦労することになるので、この段階で仕上げておきます。

まずは、荒目のヤスリ目を消すため、油目のヤスリで目を消していきます。


では、続きは下をポチッとな!。

2017年11月19日日曜日

コンテストナイフ29 の18

今日もコンテストナイフの続きです。

そうそう、最近新しいナイフにチャレンジしています。
このシリーズが終わったら紹介しますね。

では早速。
ヒルト加工の続きです。

側面をスリムに削っていきます。
形が変なので、万力に挟むのも気を使います。


では続きは下をポチッとな!。

2017年11月18日土曜日

コンテストナイフ29 の17

先週は失礼いたしました…。
先週の土曜日は刀剣のオフ会に参加して、日曜日はお家の用事でバタバタしておりました…。まぁ、総じてサボり癖が酷くなっているのは否めませんm(_ _)m。
もう少しこまめに更新するように頑張ります。

さて、今日は本来であれば刀剣のオフ会の報告などをしたい所なのですが、またまたカメラを忘れてしまい、ろくな写真が撮れていないので、申し訳有りませんが、ものずきさんのブログなどを見てください。

というわけで、私の方のブログは今までの続き、コンテストナイフの続きを粛々と進めていきたいと思います。
前回でブレードの焼き入れ前の研摩が終わったので、今度はヒルトの加工に移ります。
ヒルトの全面(刃面)を2次元的な曲面から3次元的な曲面にしていきます。
良く判らないかもしれないですが…、要は上から見た時、刃先に向かって「⌒」の形に見えるように丸みをもたせます。

ので、側面に削る量を罫書きます。だいたい1.5mmくらいだったかな?。


では続きは下をポチッとな!。

2017年11月5日日曜日

一足先に…コンテストの結果

今日もコンテストナイフの続き…と思いましたが、今日はコンテスト結果について、一足先に完成写真&講評を披露しようと思います。

先日、マトリックスさんに新しいナイフ(コンテスト用ではないです)を焼き入れ出しに行った時、コンテストナイフを引き取ってきました。

先ずは講評を(これが結構楽しみなんです)。
良い点などの講評は嬉しいことが書いてありましたね〜。ありがとうございます。
改善点については、重いのは自覚していました。、また、握りやすさについては私個人的にはとても気に入っているので…スルーします。ロゴの件については、今色々と検討中ですので、来年の作品には活かしたいと思います。審査員の皆様ありがとうございました。


では続きは下をポチッとな!。

2017年11月3日金曜日

コンテストナイフ29 の16

今日もコンテストナイフの続きです。
が、その前に、今度東京某所で行われる刀剣のオフ会に参加しようと思っています。
で、このオフ会で恒例のジャンケン大会があるのですが、今年の景品は何を持って行こうかなぁ〜。で、いろいろ考えたのですが、ちょっと前(ずいぶん前とも言う…)に作ったサイクロン集塵器を持って行こうと思います。100均の部材で作ったのですが、ちゃんと機能しますよ。「ものづくり」をやる方限定で提供しようと思っています。
以前のブログにサイクロン集塵器の作り方?を載せていますので(昔の記事はコチラ)、よかったら見てみてください。

では、本題。
前回でヒルトの加工(外形整形)が一段落したので、ブレードの磨きに入ります。
磨く時、人それぞれ?でメーカーさんに聞いても色々と手順が違うようですが、私はベベルストップから磨き始めます。次にポイント、そしてベベル、リカッソという順番かな。
まぁ、そんな訳でベベルストップから磨き始めます。ここは#320のペーパーです。


では続きは下をポチッとな!。

2017年10月29日日曜日

コンテストナイフ29 の15

昨日は失礼しました。
週2回の数少ない?更新ですが、昨日は来客がありバタバタしておりましたので…サボりました。

さて、前回、前々回でコンテストの結果を紹介しましたが(凄い手抜きでしたが)、ここから、またコンテストナイフの作成記事に戻りますね。

前回で、ブレードの整形が大まかに終了したので、ここからヒルトの作成に移ります。
前回のヒルトの作成で、切り出しは終わっているので、整形に入ります。
30mm厚の真鍮材からの切り出しは大変でしたが、削りも大変です…。
粗削りは鬼目のヤスリでガツガツと削りますよ〜。


では、続きは下をポチッとな!。

2017年10月23日月曜日

JKGナイフショーのコンテスト結果 の2

ナイフコンテストの結果の続きです。
平日なのですが、勢いでコンテスト結果続きを!(頑張りました)。
賞外の作品を紹介していきますね。

まずは、私の作品。
色々と思い入れを詰め込んだ作品です。
細かい内容は、次回からの「コンテストナイフ29」のシリーズで紹介していきますので、お楽しみに。
自画自賛の話になりますが、綺麗なナイフでしょ〜。


では、続きは下をポチッとな!。